仕事において必須なスキルとは?7つのスキル

仕事力は人間力を磨くことから始まる

「仕事ができる」「仕事が早い」とされる人というのは、仕事だけができるというわけではなく仕事以外の身の回りのこともテキパキとこなすことができることが多いようです。

その人が仕事ができるかを判断するための一つの指標にもなっているのが「机の上や周りがキレイである」かどうかです。

オフィス業務でも工場作業でも整理整頓は必ず推奨されることとなっているため、普段から身の回りのものを散らかさずに丁寧に扱うクセをつけるようにしておきたいところです。

整理整頓をするということで必要なものをすぐに取り出すことができたり、情報をすぐに参照することができたりします。

仕事力を高めるということは人間力を高めるということにもなるので、あまり仕事の能力とプライベートの能力を厳密に線引せず、人としての魅力を高めていけるようにしましょう。

まずはここから始めたい初心者向けの7スキル

最近仕事に行き詰まりを感じていたり、自分で思うように仕事で評価をされていないと感じたらまずは基本に立ち返り初心者に求められるスキルのチェックをしてみることをおすすめします。

基本的なスキルとしては以下の7つのものが代表的です。

1.時間を必ず守る
2.情報を多数の方法から集める
3.会話をするときには聞き役に回る
4.目標を立てて実行をする
5.クリティカルシンキングを心がける
6.先入観で判断をしていないか注意する
7.文章力を高める努力をする